CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
RECOMMEND
Miki 1
Miki 1 (JUGEMレビュー »)
つんく, 鈴木Daichi秀行, 上杉洋史, 渡部チェル, 鈴木俊介, 藤本美貴
◆!◆!
RECOMMEND
叶恭子・トリオリズム
叶恭子・トリオリズム (JUGEMレビュー »)
叶 恭子
真剣に追い求めていこうかなって思ってます。
<< エキゾなDisco | main | 真夜中のカーボーイ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
生まれて初めて東京の地図を真剣に見た。
もっと太らせる

小町桃子のヤンマガのグラビアを見ながら作った。
思えば高校生の頃、太った人形を作るのがマイブームだったのですが、
4体くらい揃ったところで親に捨てられてしまった。
理由は「気持ち悪い」だって。
簡単だな。


そんな事を不意に思い出してリベンジのつもりで作ってみた。
そうです。
3月あたりからうまくいけば再び一人暮らしの予定なので(あくまで自分の中で)
今度は捨てられる心配も、雨漏りして人形が濡れてネロネロになる心配もないはず。
名古屋の一人暮らし部屋は色気が足りないと言うか自分の部屋と言った感じがしなかったので
今度住む部屋は人形とかをこっそり潜ませてみようと思います。
堂々と飾るには少しですが。クローゼットの中とか。


あー部屋探しかー。
焦る。
どこに住もうかな。
心の故郷、三軒茶屋に住みたい気がして久しぶりに行ってきたけど
何もかも昔とは違いすぎて住める自信を失って帰ってきた。
かの東京未来地図とかを見ながら色々と考えてるんだけど
そんな長期住まない気がする。なのに未来て。
今日築地に寿司食べに行ったらおいしかったから築地でもいいよね。地盤ゆるそうだけど。毎日毎日寿司三昧だぜ。金目鯛の昆布じめとか毎日食べられるしね。
ごめんそんな軽いテンションで考えてはないちょっと言ってみただけだ。

のんびりとした口調でどうでもいい事書いてるけど割りと焦ってるよ。
身体の内側が締め付けられてざわざわする感じ。
ホント決断するのって苦手だなー。
誰かエキサイティングな街を教えてくれ。
斉藤兄弟頼むよ。
 
 


高校生当時より肉に対するパッションが足りない所為か
技術的に進歩はあるけど肉に勢いが足りない感じ。

そういえば前書いた手相占いの人にも
「趣味を大切に」
とか言われたんだった。
「人形とかドンドン作りなさい」
って言われたんだった。
実行してます先生!
塩もまきます!
なのでどうにかしてください!
| - | 00:52 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:52 | - | - |
コメント
スラム街町田においで!
| ひろみ | 2007/02/05 10:25 PM |
やっぱさー エキサイティングといえば下☆北とか目黒なんじゃないの。
お値段とかアクセスとかサブカルとか、様々な面で勝ち組になれるぜ。

個人的には中央線沿線とか、終電的にいいと思いますYO
あたしは小田急・京王に一生お世話になり続ける予感がするなぁ…。
| さの | 2007/02/05 11:02 PM |
エキサイティングな街は、、、

新宿ゴールデン街か、六本木だね!
| おがわ | 2007/02/05 11:45 PM |
●ひろみ
ナチュラルに断る!
今より会社が遠いじゃないか!
金銭的に限界を感じたらもしかするともしかします。
でも確かに町田はエキサイティングだね。
岡崎くらいエキサイティングだよ。


●さの
下北も目黒も実は候補に入ってるよ…すみませんでした…。
三宿とか、どーよ。業界人かよ。

中央線は終電的にもステキかー場所によっては会社も近そうだしなー。
あたしも小田急・京王には多分お世話になり続ける。
って言うか下町に縁がないので、多分自動的に東京の西の方に伸びていく路線にお世話になるよ。なんだかんだで住み易いよね!


●おがわ
六本木はともかくゴールデン街に居住地はないのでは…!!

でも新宿もかなり候補にあがってます。
六本木はあの寸胴みたいなビルに住みたいですね。




**
あーもういっそ東京タワーに住ませてくれ。
で東京タワーを移動式の要塞みたいな感じにして欲しい。
動く城と言うよりは絶対無敵ライジンオーみたいな感じでさーだって東京ってビルが合体して戦うような都市だって聞いてたよ。なんだよもーオタクにもっと優しくしてくれよな。
| まりこ | 2007/02/06 3:16 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ikiwakare.jugem.jp/trackback/93
トラックバック